相性占います 相性占いで悪い結果が出ても、あまり深く考えない方が得策です|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<相性占います トップへ戻る

相性占いで悪い結果が出ても、あまり深く考えない方が得策です

占いで相手との相性を知りたいと思う人は多いはず。
特に10代~30代ぐらいの未婚の女性なら一度は片思いの相手と占ったことがある、または興味があると思います。
そして良い結果が出れば自信がつき、恋を実らせたくなります。
もし、悪い結果が出てしまった場合は、諦めようかと思う人も、気にせず乗り越えていこうと思う人の2タイプに分かれます。
この気にしないタイプはそのままで大丈夫なのですが、相性が良くないからと諦めてしまう場合は考え直した方がいいですね。
何故かと言うと、あくまで占いですので結果を鵜呑みにしない方が良いのです。
むしろ絶対そうなると決めつけて、自らチャンスを無くしてしまうことの方が結果的に運勢を悪い方へと傾けていくのです。
もちろん、相性が良いという結果が出ても上手くいかない場合もありますので、あまり深く考えずに自分を勇気づけるアイテムとして見るのが得策です。
これは相性占いに限ったことではなくどんな種類の占いにも言えることですが、結果をそのまま受け止めずに、新たな運勢を辿っていくアイテムとして受け止めると良いでしょう。

前へ次へ
TOPへ戻る