風水開運 風水は脳科学に基づいた環境学|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<風水開運 トップへ戻る

風水は脳科学に基づいた環境学

風水というと、金運を上げるために西に黄色いものを置くと良いなど、おまじないのようなものだと思っている人も多い。
しかし実際は、脳科学に基づいた環境学なのである。
風水では、玄関がとても大切にされている。
想像してみて欲しい。
家に帰ってドアをあける。
明かりのともってない玄関。
靴が散乱しており、こもった臭いがする。
家の扉を開ける度にこれでは、帰宅しても楽しい気分になれないだろう。
反対に明るく灯がともされ、掃除がゆきとどいた玄関に入ると、心がほっとする。
華やいだ色の花や、小物が飾られており、良い香りが漂っていれば、尚のことくつろいだ気持ちになり、家に帰ってきて良かったと思うだろう。
環境が人間に与える影響は、とても大きい。
見るもの、聞くもの、触るもの、嗅ぐもの。
普段無意識に接しているものが、実は人生を左右している。
これを体系的にまとめたものが風水であり、大手住宅メーカーが、風水に基づいて家を設計し販売しているほどである。

前へ次へ
TOPへ戻る