占い師 占い師は話術を雰囲気が大切|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<占い師 トップへ戻る

占い師は話術を雰囲気が大切

本格的な占いをしている占い師に会った事はありませんが、占いとは相手に信じてもらう事が大切です。
ましてやそれを仕事としているのであれば発言に力がある筈です。
占いを信じていない訳でも否定する訳でもありませんが、占い師において大切である事は自分の出す雰囲気と自分の話術なのではないかと考えます。
人は他と少し違った雰囲気によくも悪くも惹かれる傾向があるのではないでしょうか。
少し神がかり的な神秘に溢れた雰囲気を持った人の言葉は重みを感じる事も多いのではないでしょうか。
それは宗教においても同じような事がいえますが、教祖と呼ばれる人の多くは少し通常の人とは違った風貌であったりします。
それと同じ事が占い師にも言えるのではないでしょうか。
話術に長ける必要があるという点に関しては、占いの能力などはさておき、やはり最初は不自然さのない会話の中から相手の情報を聞き出し、読み取る事が求められるのではないでしょうか。
頭の回転の良さも必要でしょう。
占い師とはやはり、人よりも長けた能力を持っている事が必要になるのでしょう。

前へ次へ
TOPへ戻る