六星占術 最近良くないことが起こると感じたら、六星占術で占ってみよう|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<六星占術 トップへ戻る

最近良くないことが起こると感じたら、六星占術で占ってみよう

六星占術をご存じでしょうか。
数年前にテレビで取り上げられ、一時期ブームを起こした占いです。
六星占術とはその名の通り6つの運命星に分けて運勢を占う占術で、生年月日から算出された運命数でその人の運命星を決定します。
運命星は生年月日と干支を数値によって表したもので、土星人・金星人・火星人・天王星人・木星人・水星人に割り当てられます。
そうしてそれぞれの星に基づいた運勢を診断します。
ちなみに上記の運命星以外に霊合星人というのがあり、こちらは生まれた年の干支が占命盤の「停止」にあたる人で、通常の運気とサブの運気の2つを持ち合わせた特殊な運命星と言われています。
2つの運気とは、簡単に言えば良い運勢と悪い運勢が交互に繰り返す数奇な運命を辿るということです。
六星占術ではよく、悪いことが当たると言われています。
占いを信じている人は、診断結果で大殺界に当たると出た場合は、新しい事業や結婚・引越しなどを控えた方がいいでしょう。
六星占術に関連する書籍や無料診断サイトは多数存在しますので、最近身の回りで悪いことが起こっていると感じたら、一度占ってみてはいかがでしょうか。

次へ
TOPへ戻る