六星占術 六星占術の基本事項は|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<六星占術 トップへ戻る

六星占術の基本事項は

私は20年近く前から、六星占術の存在を知っていました。
まだ当時はメディアで取り上げられておらず、メジャーな存在ではありませんでした。
けれども知人に詳しい人がいたので、いろいろと教えてもらいました。
その人は趣味で総合格闘技をやっていたので、げんかつぎも兼ねて六星占術を取り入れていたようです。
六星占術で必要な情報は、生まれた年月日だけです。
これさえ分かれば、どんな人の運勢も調べることが出来ます。
まずは生まれた年と月を使って運命数を導きだします。
その運命数に生まれた日の数字を足すことで、自分が何星人かが割り出せるのです。
星人は全部で6種類あります。
この星人にはプラスの人とマイナスの人がいます。
これは自分が生まれた干支によって決まります。
プラスでもマイナスでも、その星人の持って生まれた人格や仕事運、恋愛運や結婚運に違いはありません。
違うのはその年の運勢です。
またこの6種類の星人の中に、霊合星人という特殊な人がいます。
霊合星人の場合はふたつの星人の運命を持ち合わせていると考えられています。

前へ次へ
TOPへ戻る