六星占術 六星占術のついて説明します|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<六星占術 トップへ戻る

六星占術のついて説明します

六星占術という占いをご存知でしょうか。
生年月日を専用の占いの計算方法で出します。
そこで出るのが運命星です。
自分の運命星を知ることで1年間の運勢を知ったり、過去や未来などの運気の流れを知ることができます。
六星占術は名前の通り6つの星でわけて占います。
また干支の十二支プラス、マイナスにわかれます。
6つの星は、水星、木星、火星、天王星、土星、星によって運勢が違いますが、同じ星同士でもそれぞれプラス、マイナスによってまた運勢が違うということです。
1年のうち12ヶ月を月別運命で見ることもできますが、過去から未来も12年で1年毎、年別運命をみることができます。
立花、健弱、達成、乱気、再会、財成、安定、陰影、停止、減退、種子、緑生と感じを見るとなんとなく意味がわかってしまう運命です。
自身の星がわかった後はこの月別運命や年別運命を運命数表で確認することが出来ます。
その表に従いこれからの行動を決めたりする人もいます。
雑誌だけでなく、専門の書籍も出でいますので一度目を通すことをおすすめします。

前へ次へ
TOPへ戻る