手相占い 手相占いをよりどころに|電話占いランキング/フォーチュン炭酸クッキー

<<記事一覧へ戻る|<<手相占い トップへ戻る

手相占いをよりどころに

初めて手相占いに関心をもったのは30年ほど前のことです。
当時東京に住んでいた妹とウインドウショッピングを楽しんでいた時、声をかけられました。
手相を占ってくださるとの事でした。
先を急ぐ用事もない私たちは心を惹かれました。
初めに姉の私が占っていただきました。
色々話されたのですが、今でもたった一つだけ覚えているのは、83歳まで長生きできますと言う言葉です。
そして妹は、85歳まで生きるとのことでした。
随分長生きができるものだと喜んで顔をみあわせたたことは、二人の思い出になっています。
病気をするたびに、83歳まではまだまだ生きられるを合言葉に自分自身を励まします。
妹は交通事故で生死をさまよったこともありましたがそのたびに85歳までは死なないぞ言い続けて見事に完治。
二人にとって手相を占っていただいたことは生きるためのよりどころになっています。
これからも一年一年を大切に実のある生き方をしようと語り合っています。
私にはまだまだ人生を楽しむ時間があると手相占いが幸せを与えてくれました。

前へ次へ
TOPへ戻る